おいしいコラーゲンドリンクの効果とオススメ理由は?

おいしいコラーゲンドリンクの成分と効果は?

森永のおいしいコラーゲンドリンクの成分と効果をまとめます。

 

コラーゲンペプチド 10,000mg

コラーゲンはタンパク質の一種で、細胞を支える骨組みのような役割をしています。
ですから、このコラーゲンが少なくなったり壊れたりすると、柱を失った建物みたいに皮膚がたるんだり弾力性がなくなったりしてしまうんですね。
もとの形を維持できなくて、シワができたり。怖いですね・・・

 

おいしいコラーゲンにはこのコラーゲンがたっぷり含まれていて、しかも吸収しやすい小さな分子であるペプチドのかたちになってますので、コラーゲンを補う効果が絶大なんですね。

 

コラーゲンを分解したものにゼラチンもあります。

 

ゼラチンはコラーゲンに熱をかけて分解したものですが、コラーゲンペプチドはコラーゲンを加水分解して分解したものです。

 

コラーゲンペプチドの吸収

 

上の図のように、コラーゲンペプチドは吸収されやすいので、ドリンクに含まれるコラーゲンを無駄なく活かすことができるんです。

 

果汁グミなどのお菓子にもコラーゲンが含まれていますが、これはゼラチンの形ですので、同じ量のコラーゲンでも、実際の吸収がまるで違うんです。

 

 

セラミド

セラミドは保湿効果の高い成分です。

 

皮膚の角質層の細胞と細胞の間にある、脂質ですが、水分を保持する力があるのでお肌の潤いをたもつことができます。

 

セラミドは化粧品で塗ることもできますが、経口摂取することによって体の内側から潤いのある肌を作ることができます。

 

長期的に飲んでいくことで、保湿能力の根本的な改善が可能なのです。